【即日融資・土日祝OK・郵送物なし】のアコムのキャッシング!

MENU

【即日融資・土日祝OK・郵送物なし】のアコムのキャッシングについて

アコムは知名度が非常に高い大手消費者金融のひとつで、三菱UFJフィナンシャル・グループに属しています。アコムのカードローンは平日だけでなく土日祝日でも即日融資に対応しており、希望すればクレジット機能付きの「アコムマスターカード」を発行してもらえます。

 

ちなみにクレジットカードのデザインは普通のクレジットカードで、消費者金融のカードには見えません。

 

さらに来店不要でインターネットや無人契約機(むじんくん)だけで手続きを行うこともできます。希望すれば、自宅に電話や郵送物なしで利用できます。

 

初めてアコムのカードローンを利用する人には、契約後30日間の無利息サービスが適用されます。他にも、毎月ではなくて35日おきに返済ができる、というメリットもあります。アコムのカードローンは大手消費者金融ならではの、便利なサービスが充実しています。

 

アコムのカードローンはココがすごい!

アコムのカードローンは即日融資に対応していますが、他の大手消費者金融よりも審査が速いという特徴があります。最短30分のスピード審査で、ネット申込を利用すれば即日融資が利用できます。楽天銀行に口座を持っている人が即日融資を申し込むと、24時間365日すぐに(最短1分)で振込んでもらえます。

 

金融機関が休みの土日祝日でも、無人契約機(夜22時まで)でローンカードを受け取って即日融資が受けられます。無人契約機や店舗にカードを取りに行けば、郵送物なしにすることも可能です。

 

アコムではパート・アルバイト、一定の収入がある主婦の人でもカードローンを利用することができ、借入金額は最低1万円から最高800万円まで対応しています。

 

アコムの返済シュミレーション

アコムのカードローンの返済は定率リボルビング形式で、借入残高に応じて毎月の返済額が決まっています。ほとんどの人が利用する100万円以下の限度額のカードローンであれば、金利は年率18.0%が適用されます。

 

アコムでカードローンを利用した場合には毎月最低返済額(返済回数24回)を支払えば良いので、余裕を持って返済することができます。アコムのカードローンで返済方法として24回払いを選択すると、返済額は借入金額の5%程度になるように設定されており、一般的な銀行カードローンよりも少ない金額です。

 

例えば、借入残高が10万円であれば毎月の返済額は4,992円で、50万円であれば24,962円です。

 

アコムの3秒診断

アコムの公式サイトにアクセスすると、オレンジ色の「3秒診断」というボタンが表示されます。これをクリックすると、3項目を入力するだけでカードローンが利用可能かどうかを診断してくれます。

 

3秒診断で入力する項目は、年齢・年収・他社借入の合計額の3つだけです。審査に通るかどうか不安な方は試してみると良いでしょう。診断結果は借り入れができる可能性が高いか否かがページ上に表示されます。

 

3秒診断でカードローンが利用できないと判断されたら申し込みを中止することができ、信用情報機関に申込・否決の登録が載るのを防ぐことができます。もしも信用情報機関に延滞やその他の登録(ブラックリスト)が載っていると、実際に審査を受けて落とされる可能性があるので注意しましょう。

 

平日に即日融資を受ける場合

月曜日から金曜日の平日に即日融資を希望する場合には、指定された銀行口座への振込に間に合うようにするために、審査時間は9時~14時30分までとなっています。どうしても即日融資でお金を借りる必要がある場合には、余裕を持って早めに申込手続きを済ませておくようにしましょう。遅くとも14時までに審査が受けられれば、振込キャッシングで即日融資が利用できます。

 

もしもお金が必要であることが前日から分かっているのであれば、前日の夜にインターネットで申込手続きを済ませておくことができます。夜に手続きをして審査に通過することができれば、翌日に銀行口座に振込んでもらえます。即日融資を利用すれば、郵送物はありません。

 

土日・祝日に即日融資を受ける場合

中堅規模の貸金業者では土日・祝日に即日融資を受けることができませんが、無人契約機や専用ATMを持つ大手消費者金融は休日でも即日融資が利用できます。

 

アコムで土日・祝日に即日融資を受けるためには、Webか無人契約機(むじんくん)で手続きを行い、カードを受け取ってからATMでキャッシングを利用します。最初から無人契約機で手続きを行うこともできますが、もしも身分証明書類などを忘れると家に取りに行く必要があります。

 

このため、確実に即日融資を受けるためにはインターネットで申込みをしておき、むじんくんでカードを受け取る方が良いでしょう。仮審査通過のお知らせに、本審査についてやカードが受け取れる店舗や無人契約機の場所などが記されています。営業時間外であれば、本審査は翌営業日に持ち越されます。

 

ネット申し込みで振り込まれる時間帯

インターネットでの振込キャッシングの申し込みを利用する場合、銀行口座に借入金が振込まれる時間は金融機関ごとに違います。楽天銀行口座を指定した場合には、土日祝日を含めて23時50分から翌0時10分以外であれば、手続き後すぐに(最短約1分)振込が完了します。

 

楽天銀行以外の銀行・信用金庫口座を指定したら、営業時間内に手続きをすればすぐに(1分程度)振込が行われます。時間外であれば翌営業日の午前9時30分頃に振込が完了します。ゆうちょ銀行口座であれば、営業時間外に申込手続きをすれば翌営業日の正午頃、営業時間内に手続きを済ませたら当日の17時頃に振込が完了します。

 

指定する金融機関によって振込が完了する時間が違うので、即日融資を希望する場合には注意が必要です。

 

金利0円の適用期間

アコムでも他の大手消費者金融のように、初めて利用する人に限って使い道自由の無担保ローンで最初の30日間は無利息のサービスが受けられます。アコムで無利息サービスが適用される条件は、初めて利用した人で・返済期日「35日ごと」で契約する必要があります。

 

アコムの無利息期間の計算方法は、契約日の翌日から30日間です。

 

もしも契約してからすぐに借入をしない場合でも無利息期間がカウントされてしまうので注意が必要です。アコムに申込をする際は、即日融資か翌日にお金を借りることが分かっている日に契約の手続きをするようにしましょう。

 

主婦や学生でも借り入れできる?

アコムのカードローンに申し込みができるのは、20歳以上で安定した収入がある人です。“主婦や学生は利用できない”とは記されていないので、パート・アルバイトで一定の収入がある人であれば、学生や主婦の人でも借り入れができます。ただし、専業主婦や仕送りに頼っている学生であれば本人の収入がゼロなので、アコムを含めて貸金業法の総量規制を受ける消費者金融に申込むことはできません。

 

アルバイトをしている学生や主婦の人であれば、生活費が足りなくなった際や、サークル活動や旅行でお金が必要になった際にも、アコムのカードローンが利用できます。郵送物なしにしてもらえるので、家族に内緒でお金を借りることもできます。

 

おまとめローンも可能なアコム

アコムのカードローンは使い道が自由で、他社からの借り入れの借り換えにも利用できます。このため、おまとめローンや借り換えローンとしても利用することができます。ただし、アコムは総量規制が適用されるので、借り入れができるのは他社も含めて年収の1/3以内に限られます。

 

アコムの金利は100万円未満であれば年利7.7%~18%、100万円以上であれば年利7.7%~15%、審査結果によっては他社よりも低利で借りることができる場合があります。アコムのカードローンを上手に活用すれば、おまとめローンとして活用することができる可能性があります。

 

アコムの審査についての口コミ

 

実際にアコムの審査を受けた人の経験によると、インターネット申込をして審査結果が判明して融資を受けるまでの時間が非常に短く、迅速に対応してくれたという評判があります。インターネット申込は24時間受け付けているので、どうしてもすぐにお金が必要なケースでも助かったという口コミが寄せられています。

 

アルバイトなどで正規雇用の仕事に就いていない人でもカードローンが利用できたという口コミもあります。宣伝通り、パート・アルバイトの人でも積極的に審査が行われ、実際に融資が受けられるとの評判があります。

 

アコムを実際に利用した人の体験談

アコムのカードローンを実際に利用した人の体験談として、アルバイトで収入のある主婦の方の経験が寄せられています。

 

この方は、近所のママ友とのランチなどで出費がかさんだ時に初めてアコムを利用しました。ご主人に話すと叱られると思い、消費者金融を利用することにしました。この方の友人がアコムに勤務していて、普通の人が手軽に利用していると聞いてアコムに申込みをしました。

 

最初に手続きをしておけば限度額の範囲内で何度でも利用できますし、アコムでは郵送物なしにしてもらえるので家族にバレる心配もありません。

24歳の大学院生の経験も寄せられています。

 

この方は突然友人から誘われた旅行に行くために即日(日曜日)に旅行代金を支払う必要があり、アコムの即日融資で無事に旅費が借りられました。